アフィリエイトレビューの書き方

自分の体験を書く「レビュー」記事は、アフィリエイト初心者でも始めやすい手法です。レビューを書き、それを報酬獲得につなげるためには、レビューの書き方にコツがあります。

●誰のために・何のためにを意識する
レビューとは、自分で商品を試して、その体験を文章にして表すことです。自分の体験なので比較的書きやすいと思いますが、アフィリエイト初心者「何を書いたらいいのかわからない」ということもあるでしょう。
意識したい点は以下のものです。
・誰のために
・何を
・なぜ購入したのか
・その結果どうなったのか
これらを押さえておくと書きやすくなり、また読者も文章を読みやすく、内容を理解しやすくなります。作文を書くときには5W1Hを意識すると書きやすいといわれることと似ています。

●購入をためらわせる原因を取り除く
魅力的なレビューを書けると商品やサービスの購入者が現れる可能性があります。
何かを購入するとき、「どうしようかな」と迷うことがありませんか。購入をためらわせる何かがあり、ためらってしまうのではないでしょうか。サイトの訪問者にアクションを起こしてもらうためには、購入をためらわせる原因を取り除いたり、背中を押すような内容をつけたす必要があります。
購入をためらってしまう原因として多いものが金額です。100円均一では値段を気にせずに、たくさんのものを購入してしまいがちです。しかし、庶民が高級ブティックで時計一つ買うときには真剣に考えます。
金額が購入をためらわせる原因なら、キャンペーンを実施していること、定期購入ならお得なことなどをアピールしてみましょう。
バッグや靴など長期的に使うものだと、経年劣化が気になります。この場合、背中を押すような内容として、数か月使用してからの写真を載せてみるとよいでしょう。実際に使用した人だからわかる、リアルな内容です。

●購入者のことを考える
収益を上げるために、報酬単価が高いものを売りつけたくなる気持ちもわかります。しかし、それは購入者のことを考えた行動でしょうか。報酬単価が高いからと自分が納得できないような商品を売り、それを購入した人は幸せになれるでしょうか。
パソコンやスマホの向こう側には、レビューを書く自分と同じ生活をする人間がいます。商品は誰かの生活が便利になるため、それを持つことで幸せになるためにあります。利益のことも大切ですが、それだけでなく購入者が幸せになることも考えて商品を選び、レビューを書いてみましょう。

投稿日: